バックヤード比率

バックヤード比率

  • バックヤード比率は平均29.5%。
  • どの売場面積においてもバックヤード比率は30%前後で、大きな違いはない。
  • 都市圏と地方圏での差はみられない。

バックヤード比率/回答企業全体・売場面積別、都市区分×売場面積別

   n 平均 中央値
全体 208 29.5% 30.0%
売場面積 800㎡未満 34 31.4% 30.2%
800㎡~1,200㎡未満 56 29.9% 31.4%
1,200㎡~1,600㎡未満 41 28.9% 29.8%
1,600㎡以上 77 29.1% 29.8%
都市区分×売場面積 都市圏・1200㎡未満 34 28.6% 28.9%
都市圏・1200㎡以上 19 31.0% 30.1%
地方圏・1200㎡未満 56 31.4% 31.5%
地方圏・1200㎡以上 99 28.5% 29.8%

※回答企業全体・売場面積別、都市区分×売場面積別の集計結果は以下よりダウンロードできます。

上記、グラフのExcelデータダウンロードPDF

2019年「スーパーマーケット年次統計調査報告書」P.111掲載
対象:スーパーマーケット275社 
調査期間:2019年6月~8月

スーパーマーケット年次統計調査結果(全国スーパーマーケット協会サイト)

数字でみる
スーパーマーケット

セルフ・セルフ精算レジ

売場・商品カテゴリー

労働者数

給与

高齢者雇用

ポイントカード

決済手段

チラシ・販促手

店舗外販売・配送

環境対策

店舗状況

ページトップへ